ホリスティックアプローチ 秋の酵素づくり 食編

初級講座 千葉

概要

暑かった夏が終わり、秋の高く澄んだ空に深呼吸をしたくなる季節がやってきました。

秋分を迎え、12月22日の冬至まで、冬に備えて秋酵素作りの季節です。 秋酵素は、「果物」や「木の実」や「根菜」で作ります。 今年は雨の多い夏でしたが、それでも大地は、豊かな食べ物を授けてくれました。 その恵みから酵素たちを取り出して、私たちの元気の素にしたいと思います。

病気になったとき、健康でいたいと願う時、自分と食の関係を見直すことがとても大切です。 それは、「食べることは生きること」そのものだから。

食というアプローチのひとつとしての酵素作り。 是非お待ちしております。

ご案内

日程:2017年10月14日
10:00〜13:00 セミナー
13:00〜14:00ランチ
シェアリング

参加費:  会員 3,000円 一般 4,000円

材料費:1,000円

場所:ルミナス訪問看護ケアステーション

講師: 木村 ひとみ

定員:10名

受講日:10月14日(土)
10:00〜13:00 セミナー
13:00〜14:00ランチ
シェアリング

参加費: 会員 ¥3,000 一般 ¥4,000
材料費:¥1,000

会場:ルミナス訪問看護ステーション
千葉県千葉市稲毛区小仲台6-2−7

終了しました

講師:木村 ひとみ 先生 Hitomi Kimura

長崎県出身。看護師として14年間病棟勤務。在職中、父の看取りをきっかけに、リラクセーションの勉強を始める。深いリラクセーションが身体の疲れをとると共に、人生でおこる様々なことを受容する力となり、自分自身や他者、社会、地域、自然との関係性の再構築に必要であると確信する。

結婚後リラクセーション&ストレスカウンセラーとして働く。エネルギーワーク、オーラヒーリングなどを学びながら、2005年より「自然療法」の著者 東城百合子氏に師事。玄米自然食、自然療法、リラクセーション、ヒーリングのある生活を続けていく中で、夫のパニック障害と悪性リンパ腫をのりこえる経験を持つ。