初級1:人のこころを支える色彩心理セラピー講座(大阪)

初級講座Ⅰ(看護師以外、一般参加も可) 大阪 単発コース

人のこころを支える色彩心理セラピー講座

目的

「心に問題を抱えている人の役に立ちたい」そんな思いを抱いている方は多いと思います。
これだ!というスキルがあったら、どんなにいいでしょう。

マイア色彩心理セラピー(いわゆるカラーセラピー)は、人のこころ模様を色に映し出し、本当のその人を知る手助けをしてくれます。それは自分や相手のことを知る手助けになり、人間関係をより良くするのに役立ちます。また、人間関係改善だけでなく、過去のトラウマを解決したり、未来の自分の方向性を確かめることもできます。カウンセリングというと、悩みのある方が受けるものと思われがちですが、未来の自分を見ることもできますから、今よりもさらに飛躍したい方にもマイア色彩心理セラピーは効果的です。

人から悩み事を相談される方や、心に問題を抱えた人を癒したい人の役に立ちます。

今回は、マイア色彩心理セラピーを実際に体験いただき、カラーセラピーカウンセリング実技演習を学びます。多くの方にご興味持っていただき、それぞれの活動に役立てていただきたいと思います。

講師:成山 春江

受講日:2月16日(金)
13:30 ~ 16:30

受講料:会員5000円 一般8000円

会場:ゆうゆうプラザ
大阪府和泉市伯太町6丁目1−20

概要

心理学を学びたい、企業内教育で使いたい、部下のメンタルヘルスに使いたい、悩み事相談を受ける時に役立てたい、そんな思いで参加される方が多い講座です。カラーセラピストに興味がある方には、カラーセラピーの概要を学ぶ機会になります。

【内容】

1.マイア色彩心理セラピー概要
2.事例紹介
3.セラピー体験
4.カラーセラピスト体験
5.振り返り

【期待される効果】

1.マイア色彩心理セラピーの概要を知ることができます。
2.マイア色彩心理セラピーが人間関係を解決するのに効果があることが理解できます。
3.セラピー体験では、以下の効果が期待できます。
「本来の自分に気づけます」
「乗り越えるべき課題が分かります」
「未来を信じることができます」
「人との関わり方を理解できます」
「決断ができます」
4.カラーセラピスト体験では、実際のカウンセリングを実施する体験ができます。

人のこころを支える色彩心理セラピー講座風景


講師:成山春江 先生 Harue Nariyama

一般社団法人日本疲労メンテナンス協会代表理事、看護師、心理相談員、ストレスチェック実施者講習者。看護専門学校卒業後25 年総合病院勤務。鹿児島生まれ 名古屋在住。

2012年、病院退職後、うつ病罹患や突然死する看護師の現状に、「慢性疲労」が関係していると気づき、看護師の心と体の疲労問題を解決するためボディケアの技術を習得するとともにカラーセラピー講師資格を取得。

現在カラーセラピーでは、マイア色彩心理セラピストおよびインストラクターとして、個人セッション・セラピスト養成講座、セミナー開催。2017年のセラピスト養成講座受講生は、全て看護師。

看護師向けの中堅看護師研修会やメンタルヘルス研修、企業の勉強会、保育士勉強会、NPOでの母親向けセミナーなど多数。カラーセラピーで関わった人数は1600人以上。

HP:http://lifenavi-prism.com/