ホリステックアプローチ: 食からのアプローチ

初級講座 千葉

概要

『食べることは生きること』、よく聞くことばです。

食べ物は私たちの身体を作り、足りないものを補いながら成長を促し、あるいは再生させてくれます。
見方を変えてみると、私たちは「いのち」そのものをいただいていることになります。
なぜなら、私たちの住むこの世界は、「いのち」に満ちあふれていて、大地から野菜や果物へ、動物へと、一貫の「いのち」が流れているからです。

「いのちをいただく」という意識から食べることを考えるとき、「わたし」の在り方への問いかけが始まります。
「あなたは何を食べますか?」
「あなたはどう生きますか?」 

玄米自然食を実践してきた経験をもとに、食の持つ体、心、人生へ与える力についてお話をし、皆さんと考えていきたいと思います。また、野草酵素のの見方やお手当法をお伝えします。

ご案内

参加費: 会員 3,000円 一般 4,000円

時間: 10:00〜12:00

※午後からは、レイキヒーリング練習会・はじめてのヒーリング体験を行います。合わせての受講もおすすめです♪
※1日通しの方はお弁当をご持参ください。

講師: 木村 ひとみ

定員:10名

受講日:5月28日(日)10:00〜12:00

参加費: 会員 ¥3,000 一般 ¥4,000

終了しました

講師:木村 ひとみ 先生 Hitomi Kimura

長崎県出身。看護師として14年間病棟勤務。在職中、父の看取りをきっかけに、リラクセーションの勉強を始める。深いリラクセーションが身体の疲れをとると共に、人生でおこる様々なことを受容する力となり、自分自身や他者、社会、地域、自然との関係性の再構築に必要であると確信する。
結婚後リラクセーション&ストレスカウンセラーとして働く。エネルギーワーク、オーラヒーリングなどを学びながら、2005年より「自然療法」の著者 東城百合子氏に師事。玄米自然食、自然療法、リラクセーション、ヒーリングのある生活を続けていく中で、夫のパニック障害と悪性リンパ腫をのりこえる経験を持つ。