レイキセミナー講座

レイキセミナー講座

初級講座Ⅰ 中級講座Ⅰ 中級講座Ⅱ 千葉 大阪

看護とホリスティックアプローチとしてのレイキ

看護におけるホリスティックアプローチのひとつとして「レイキ」があります。NANDA―Iにおける看護診断においても「エネルギーフィールドの混乱」として掲げられています。

日本ではまだあまり医療の中では認知されていませんが、レイキの海外事情としては、アメリカでは、ハーバード大学病院、エール大学、コロンビア大学、アメリカがん治療センター、ニューヨーク大学メディカルセンター、米国立補完代替医療センターで実施され、ハワイ大学では、レイキが任意必修科目になっているそうです。
イギリス・カナダでは、代替治療の一つとして「レイキ」にも医療保険が適用されており、インドでは、レイキが国家資格になっているとのことです。

今後の講座予定

千葉

講師:中 ルミ

定員:1クラス 各10名

受講日:10月14日(土)
レベル1セミナー《初伝》(中級Ⅰ):14:00~16:00
練習会/体験会:16:00~17:00

お申し込み

Facebookページ

大阪

講師:田中奈々美

受講日:4/9, 5/14

体験会参加費:2,000円 (会員1,000円)

セミナー受講料:一般20,000円 (会員15,000円)

レイキセミナー概要

2016年、日本でも看護基準が見直され、スピリチュアルという言葉が入ってきました。レイキを行うことで、その方の身体的・精神的・社会的・スピリチュアル面に影響し、全人体的という統合と調和を促進するホリスティックなケアとしてこれからのケアとして注目されてきています。具体的には…

1)肉体面
•氣が高まる・充実する(元気になった、活気に溢れた)
•免疫力・自然治癒力が高まった
•便秘が解消された。
•心身ともに深いリラックスができるようになった
•不眠症が改善された。
•体が楽になり、体の動きが素早く軽くなった
•内蔵の働きがよくなった

2)精神面
•優しい心、ゆとりのあるこころになった
•不安や悩みに対する強さが生まれた
•恐怖心が少なくなり、行動力がついた
•自律神経が安定してきた
•楽天的になった
•精神的に不安定だったのが穏やかな性格になった
•自信がついてきた

3)スピリチュアリティー
•感動する心、感謝する心が自然に生まれて来るようになった
•愛と受容力が増し、人生にやすらぎが満ちてくるようになった
•感性が研ぎ澄まされるようになった
•人生に起こることが自然に受け入れられるようになった
•世界観、人生観が変わった

※引用「レイキ 癒しのハンドブック(望月俊孝著 シンコーミュージック)」

レイキセミナー 講座概要

レイキセミナーでは講座全体として4段階の講座があり、内容に応じて受講レベルが変動します。

練習会・基礎知識(初級Ⅰ)

第一段階 《初伝》 (中級Ⅰ)

レイキの流れる回路を設定し、レイキとは何かを学びます。(約3時間)

第二段階 《奥伝》 (中級Ⅰ)

流れるエネルギーの質が高まり、3つのシンボルとマントラを伝授します。自他のヒーリングがよりパワーアップします。(約3時間)

第三段階 《神秘伝》(中級Ⅰ)

より高い波動とつながります。マスターシンボルを伝授します。幸福に生きるためのレイキの真髄を学びます。(約3時間)

第四段階 《極意皆伝》(中級Ⅱ)

レイキの素晴らしさを伝えていくマスターとしての心得を学びます。(約4時間)

受講料
レベル1〜3 一般 20,000円  会員15,000
認定書発行、テキスト 別途 3,000円
レベル4 一般 100,000円  会員80,000
認定書発行、テキスト 別途10,000円

レイキヒーリング 練習・体験会について

目的: レイキについて知っていただき、体験していただく会です。
参加資格: レイキに興味のある方はどなたでも参加可能です。 (学んだ系統・段階に関係なく、未受講の方も可)

参加費
2,000円  会員1,000
※田中奈々美、中ルミから伝授を受けた方:
1,000円  会員500

持ち物

大きめのバスタオル1枚、タオル1枚、筆記用具、お水、身体を締めつけない服装
再受講されるレベルの現代レイキのテキスト(再受講者のみ)

レイキセミナー 講座担当講師&会場

ルミナス・ホリスティックケア・アカデミーでは不定期的に千葉と大阪でレイキセミナー講座を開催しております。直近の講座については「今後の講座予定」をご覧ください。

千葉

講師:中ルミ 先生 Rumi Naka

千葉県医療技術大学校 第一看護学科卒業。元科学技術庁 放射線医学総研究所にて癌看護に務める。海外研修後心と体と魂の三身一体のホリスティック医療に興味をもち、セコム訪問看護ステーションでの勤務を経て、アロマやヒーリング、などの代替療法を取り入れたルミナス訪問看護ケアステーション・ルミナスヒーリングサロンを立ち上げ、普及に努めている。国際ヒーリング看護協会理事長。ルミナス訪問看護ケアステーション、ルミナスホリスティックアカデミー代表。

★資格等
看護師 / イソベヒーリングメソッド / レイキ マスター / シータヒーリング 基礎・応用 / 筋整流法 初級・上級 / アロマタッチ レベル1・2 / ヒーリングタッチ レベル1・2・3・4・5

★研究発表、論文等の業績
第35回国際生命情報科学シンポジウム:「看護に生かすエネルギーフィールドへのアプローチ」
ホリスティック医学シンポジウム2012:「いのちに学ぶ 生きる意味」パネリスト
第15回日本統合医療学会(IMJ2011埼玉大会):「東日本大震災の被災者に対する補完代替療法」の報告
がん看護の今NO.135 20130123:「終末期ケアどう対応するか」「安心して迎えるターミナルケア」
日本ホリスティク医学協会April2013:「在宅がん患者さんと家族の癒し」ヒーリングタッチの紹介セミナー
第44回(平成25年度)日本看護学会:「在宅看護におけるヒーリングタッチの有効性の検証」
私の町の介護アロマ 講師:「在宅介護に活かすアロマタッチ」
日本看護協会研修:「ヒーリングによるストレスマネージメント」

大阪

講師:田中奈々美先生 Nanami Tanaka

総合病院勤務時に、自分のしたい看護と現状とのギャップに気づく。 心と体の繋がりなどを感じるようになり、アロマやヒーリングなどを学ぶ。 病棟看護師からアロマ認定看護師となり産科病棟にアロマを導入。
病院を退社し自宅サロンにてアロマセラピスト、現代レイキマスター、ヒプノカウンセラー、耳つぼセラピスト、ハピネス心理学カウンセラー講師等した後、代替療法を取り入れた訪問看護を立ち上げ4年半、経営者・管理者・訪問看護師の経験を積む。
現在は国際ヒーリング看護協会 理事として、ホリスティックケアアカデミー(ホリスティックケアを学ぶスクール)の大阪を担当し、ナース甲子園、ナースの夢を叶えるプロジェクト、自主映画上映や健康・癒し・生き方在り方などをテーマにしたイベントや講座の開催。
その他、講演・講師活動、個人セッションやアロマやヒーリングなどのボランティア活動を緩和病棟やデイサービスなどで提供するなどの活動を通して、ホリスティックケアの普及と発展を目指している。
ブログ:http://ameblo.jp/nanamin213

会場:ルミナス訪問看護ステーション
千葉県千葉市稲毛区小仲台6-2−7

会場:ゆうゆうプラザ
大阪府和泉市伯太町6丁目1−20


レイキセミナー8/27の感想

☆レイキ体験の感想

・頭部をしてもらっている時から足の先までリラックスしたような感じがしました。おなかの中が動いているような感じがしました、その後エネルギーが湧いてくるような体が膨らんでいるような感じがしました。うつぶせの時は体が動くような感じがしました。

☆レイキアチューメントの感想

・体全体がエネルギーに包まれたような不思議な感じがしました。終わった後は体全体がスッキリして何か涙ぐんでしまうほどの感動がありました。有り難うございました。

・目の前が白くなり今の仕事の中で自分を抑えて疲れているのがわかりました。
急に感謝の気持ちが湧いてきました。
ありがとうございますを数多く言えるだけ心の中で叫びました。涙が溢れてきました。終わったら心の重さや何かすうっとしたような気がして体の方が楽になりました。ありがとうございます。

 

☆レイキアチューメントの感想

・初めは、目の前が真っ白グレーから青紫と色がつき始めました。紫がピンクとなり青か緑となり体が軽くなると感じ両足甲に触れていないはずなのにそっと柔らかくなる感触がありました。
カラーが出てくるまではその日の事やら様々な事柄が浮かんでは消えてきたのですがカラーが出てくるとその色が現れ消え別の色に変わるのを楽しみながら頭の中が段々無になっていく感じになります。

・手のぬくもりが温かくとても気持ち良くなりました。昨日主人のお母さんにヒーリングをしてあげたのですが体が温かいと終わったら、足先も暖かくなってきたと言ってもらえたのでこんな感覚だったかなと思いました。
伸びをしたら左肩、左の背中が張っているのが分かりストレッチやマッサージが必要かなと思いました。ふんわり気持ちが良かったです。ありがとうございました。

・最初 左下奥歯と左肩が重たかったのですが、終わると歯の痛みが軽くなり両肩がすーっと軽くなりました。仙骨部に手が当たっていると肛門の中まで、じわ~っと温かくなるのを感じました。
アチューメントをしていただき、最初 手のひらが温かくなって体全体が温かくて少し汗ばんだ感じになりました。
終わった後 目の前が明るくなったように感じ目が見えるように視力が良くなったように感じました。ありがとうございました。


レベル1レイキセミナー&練習会の感想

☆講座の内容についての感想

・レイキについて、学ぶ事ができた。今後、自分がどう活用していけるか?

・今読んでいる本の内容と重なる所があり、実際に身近に講座を受けることができて、ラッキーだと思いました。なるほど、と思い心にストンと落ちる内容でした。とても高い領域で昔からきっとこのようなものはあったのだと感じました。医療のない時代、魂を大切にすることの原点を感じました。 

☆アチューメントついての感想

・身体があたたかくなった。最後の方では無意識に身体が動いているのを感じた。

・理論はわかりましたが、実際自分ができているかは実感はわきませんでした。イメージを持ちながら続けていきたいと思います。 

 

☆自己ヒーリングの練習についての感想

・無になる難しさを感じた。

・心を静かに平穏に保つ、自分を無にする、とてもよい時間の持ち方、方法を学ぶことができ、ありがとうございました。

☆他者ヒーリングの練習についての感想

・まず、自分が、無になる事が難しかった。相手と、つながる感じを感じられるのかな?と思った。自分の感覚が、合っているのかなと思う。

・自分に何ができているのかわかりませんでしたが、響き、ひっかかりを初めて感じることができて うれしかったです。


レベル2レイキセミナー&練習会の感想

☆講座の内容についての感想

・シンボルについて良く学べた。いろんな浄化法やヒーリング法があるのが分かって、とっても実践するのが楽しみになった。

・“常にレイキとつながっている…”疲れやパワーダウンしている時には、意識して、自己ヒーリングしていく、自分自身がパワースポットとなる。そして、他者をもレイキで響き合いながら、愛をもって、歩んでいきたいです。

・この場所にくると、両手へのひびきが増す感じを受けます。自己浄化と自分の成長のヒーリングをやっていきたいと感じました。人間がもとよりもつ、宇宙の気で全ての物(動物・人間も含めて)が、輝くことを望みます。

・まだ実感がないため何とも言えませんがレベル2のレイキが分かり使える様になると すこし かわってくるかもしれないと思います。

☆アチューメントついての感想

・肩に手を当ててもらった時から身体がふるえて、歯がカチカチする位、小刻みにふるえた。感謝があふれて涙が出てきた。身体中がジンジンする感覚。2度目の足に手を当てた時は、さいごまでずっと手を当ててる感覚があり ふしぎだった。

・今日は白いけむりに包まれ、一瞬にして睡魔におそわれることが多かったです。目が覚めるとスッキリ。

・私に入る前から紫色の光があり、だんだん広がってきました。足を触るあたたかい感触が、ここちよく、ずっと、触れられている感じが、触れていなくても、感じました。今も感じています。

・アチューメント中、さいしょは けむりの様なものに包まれるかんじ。それが上からおりてくるかんじがして、そのあとに何だかよく分からない紫色のものがでてきて大きくなったり小さくなったりしました。意味はよく分かりませんが、快い感じでした。

 

 

 

 

☆自己ヒーリングの練習についての感想

・レイキヒーリングを皆でつながりやってる時は、体中の血液がぐるぐると巡っているようで、どうきもして(低血圧なので)血圧が正常になっているのを感じられた。未来への自己のヒーリングは「光に包まれ笑顔でいる自分がイメージできて嬉しかった。その周りにいる家族も一緒にイメージできたのも嬉しかった。

・(未来へのヒーリング)神無月に、新月が2度みれる今月。今朝の陽のパワーといい、ルミナスでレイキを受けられることに楽しみにして来ました。未来へ向け何かしらの影響があるのでしょう。笑顔であふれている未来が想像できます。

・本来の私にヒーリングし周りにある物に手をさしのべ、穏やかに健やかにあたたかく過ごしている状況を創造しました。

・レイキまわし めいそうをしていると眠くなってきてしまいました。自己ヒーリングつづけてみようかと思います。(できる時に)

☆他者ヒーリングの練習についての感想

・ある方の両手に手をあてた時(特に右肩)、あててる指先がピリピリしびれてきた。しばらく手を当てていると、落ちつき、しびれもなくなった。他の方の足うらを手当てしている時に、自身の左肩が痛くなり、気になって その方の両肩に手を当てると、私自身のどうきが激しくなった。他者ヒーリングをしている時は眠くて仕方なく、心地よかった。

・他者ヒーリングをしている最中、体が温かくなり冷たかった手がピンクに染まっていった。循環up、あくびがとまらない、眠気。

・今日、初めて、手から放つ自分のエネルギーと他者からの空気の抵抗感を感じました。身体からだんだん離される私の手が、不思議でした。今日 眼に感じた光は白と赤でした。

・特に何も考えないで、ヒーリングを受けて、ヒーリングをさせていただきました。いつも目をつぶっている時に目の奥にうかぶものを考えていましたが、今日はあまり それは感じず、おなかに圧迫されるかんじをかんじました。(うけている時)途中でねむくなりました。他者ヒーリングしている時にはあまりよく分かりませんでした。


レベル3レイキセミナー&練習会の感想

☆講座の内容についての感想

・食後だったのと、朝早く起きたのもあって、眠気との闘いだった。講師の中さんの読む声が心地よかった。少人数でのセミナーなので、引っかかることはすぐに質問できて分かりやすかった。

・“一人一人が光の柱となり、パワースポットである”“それをもち帰り、笑顔を、愛を広げていく”山梨での合宿も含め、全ての方に出来ることであり、この講座を受け、伝えるツールでもありたいと思いました。

☆アチューメントついての感想

・ずっと気持ちよく あくびばかりが出ていた。肩に手をのせていただき、その後、合掌の手を開いたらビリビリと身体がふるえる。足にのせていただいた手の温かさがずっと残っていた。

・今日は、自然と げっぷ・あくび・涙があふれ流れ出た。悲しいわけではない。暖かな気持ち。

 

 

☆自己ヒーリングの練習についての感想

・一人でやるよりも、大勢でヒーリングしたら、より集中できて良かった。

・初伝の時よりも、手に感じるミリミリ感。これを素直に、レイキと受取り、日々精進していきたい。

☆他者ヒーリングの練習についての感想

・手を当ててもらう場所が変わると体にひびく場所がちがった。愛で包まれている感覚と慈しみでいやされ、ただ涙が出て仕方なかった。生まれてきて、ずっとこうして手をかけて育ててもらったんだと思い出されて自分の存在がこのままで素晴らしいと思えた。他者に施術した時、良くなってほしいという思いがあると伝わってない感じがし、パイプ役に徹したら自分も眠くなり、届いている感じがある。

・ミリミリ感の強弱を感じるように教わり、弱まったところで、次のポイントへ進む。何となく感じることが出来た。

・初めてレイキを受けてみて、足首が温かく、気持ち良さの余韻がずっとある。肩や腰の方が痛いはずなのに…。うつぶせになって、お尻の下を払ってもらうのが気持ちよかった。なんで?

「看護師が立ち上げた、看護師のためのホリスティック医療を学ぶ機関」