命輝く医療とは 合宿討論会

講師陣一覧

『命輝く医療とは』シンポジウム 講演講師
ブース出展 展示内容

<『命輝く医療とは』シンポジウム 講演講師>

講師

プロフィール


長堀 優

昭和58年 群馬大学医学部卒業

同   横浜市立市民病院研修医

昭和60年 横浜市立大学第2外科入局

平成4年    同      助手

平成5年 ドイツ・ハノーファー医科大学・応用解剖学講座、R.Pabst教授のもとに留学(ドイツ学術交流協会(D.A.A.D)奨学生)、癌転移にかかわる接着分子についての研究に従事する。
その後、藤沢市立市民病院、横浜市立市民病院などで外科医長を務める。

平成17年 横浜市立みなと赤十字病院・外科部長に就任。

平成20年 現病院に副院長として転任。


資格
日本外科学会専門医・指導医、
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん治療認定医、 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
信州大学医学部 組織発生学講座(佐々木克典教授)委嘱講師 など

外科医になって二十年以上経過しました。西洋医学への信頼は揺るぎないものがありますが、実地医療の現場では、純粋の科学では割り切れないことに遭遇することもすくなくありません。また、多くのがん患者さんの旅立ちに接するうちに、医師としての自分の無力さ、そして医療を超えた生命の神秘性を強く感じ、深く悩むようになりました。そんな折、ブライアン・ワイス博士の著書“魂の伴侶”に出会い、強い衝撃を受けるとともに、大きな救いを得たような気持ちになりました。生死は、医者ごときが決めることではありませんし、医療者も患者さんもまったく同じ仲間なのです。前世療法という考えに触れることにより、患者さんへの共感が深まり、私の診療態度は大きくかわったと思います。そして、患者さんの心の持ちようが、病気の経過に影響を与えているらしいということを感じるようになりました。 がん緩和医療の現場では、医療者だけでなく、セラピスト、アーティストなどを交えてのチーム医療が必要と考えています。


串田 剛

串田剛 くしだつよし AKA HUB-K (ハブケー)
平成元年東邦大学医学部卒業
脳神経外科専門医  http://jns.umin.ac.jp/
医師では世界唯一のシータヒーリング公認超感覚的解剖学インストラクター
   http://www.thetahealing.com/
   ブロニコフメソッドステップ2終了
   http://www.bronnikov.jp/
   統合医療学会正会員   
   http://www.imj.or.jp/
現在江東区寿康会病院脳神経外科
キャンサーケアクリニック神田などで勤務
ヒーリングを統合医療の現場で応用し活動している


中 ルミ

千葉県医療技術大学 第一看護学科 卒業

元科学技術庁 放射線医学総合研究所にて13年ほど癌看護に勤める。
ターミナルにおける現代医療の限界や、ただ、がんばれという応援の声かけしかできない腑に落ちないケアのなかで、カナダへの海外病院研修やスピリチュアリズムを学び、ホリスティック医療・代替療法・統合医療などの分野を知る。

現在は訪問看護師、介護ヘルパーの講師を勤めながら、
スピリチュルケアの向上、より良い選択の幅を広げたケアの提供、輝く生き方のヒントの提供として、日本での普及活動を始める。

平成19年輝く地球プロジェクト設立
http://shiningearth.jp/index.html
アースデー「世界一斉ヒーリングプロジェクト」
http://shiningearth.jp/healing/healing.html
「なないろのもり」心身法セミナー・ヒーリングタッチイントロ・アロマセミナーなどの主催http://shiningearth.jp/ws/index.html
「命輝く医療とは」シンポジウムの企画・運営
http://shiningearth.jp/shining-life/index.html
現在統合医療・代替医療が行える訪問看護ステーション「ルミナス」設立に向けて活躍中
http://shiningearth.jp/liminous/


大門正幸

中部大学国際関係学部教授(Ph.D)
ABH認定ヒプノセラピスト
シータヒーリング・プラクティショナー

1963年生まれ。20年間、大学の教壇に立ち、数多くの学生と接する中で「魂の教育」の必要性を痛感。スピリチュアリティに正面から取り組む「人間学」の構築を目指して奮闘中。研究・教育の傍ら、幼稚園での延長保育ボランティア、小学校での読み語りボランティアとしても活動中。

http://homepage.mac.com/ohkado/


中村 元信

1985年北里大学医学部卒業、同大学形成外科入局、創傷被覆材の開発や臨床の応用で外傷、熱傷、褥瘡の治療に携わる。1991年(湘南鎌倉総合病院形成外科医長)より5年間、在宅医療で褥瘡を診る。1994年北里大学医学部講師。褥瘡予防は寝たきりの予防をモットーに1998年東京ハートライフクリニックを開業し、予防医としての診療を行なっている。積善会看護専門学校非常勤講師(老年看護、解剖生理学)、形成外科認定医、医学博士。

褥瘡学会評議員、日本未病システム学会評議員、国際統合医学会評議員、生涯健康ネットワーク副理事、予防医学・代替医療振興協会学術理事


新田 美津江

NPO国際ヒーリング看護協会 理事
ルミナス訪問看護ステーション ナースセラピスト

看護師、アーユルヴェーダセラピスト


積山鉄平

古武道・意定派心身法 奥伝講師 介護ヘルパー


内田 香奈子

東京都出身
ニューヨーク州立大学卒
呉竹柔整鍼灸専門学校卒
都内の鍼灸院を経て、現在は平和島駅前整骨院勤務

高校時代(ジャカルタインターナショナルスクールで学ぶ)に培った英語力を生かして、外国人患者の治療も行う。


古江 嘉明

古 江 嘉 明
古江クリニック名誉院長
生体気診研究会会長
ホリスティック医学協会顧問昭和29年東京医科大学医学部卒

呉共済病院にてインターンその後2年間外科勤務
昭和31年東京医科大学外科(胸部外科)
「肺癌・結核・一般外科・」                                  
昭和38年4月群馬県鬼石町立病院院長
東京医科大学病院客員講師
昭和41年11月 現在地広島にて開業
昭和54年11東洋医学の研修及び研究をはじめる。
著書 新しい鍼灸治療 明治鍼灸大学教授 編集     
「生体気診による診療システム」P218~P225
医歯薬出版K・K


貫田顕勇

作曲家、心理学講師、音楽療法家
リアリング・ワークス代表

音楽と心理学、エネルギーワークを融合発展させた個人成長のワークショップ「SVW(シナジェティック ボイスワーク)」を主催。

キリスト教会でオルガンを弾いていた母親の影響で5歳より音楽教育を受ける。

大学卒業後レコード会社に就職。
レコーディングディレクターとして活躍。
アニメ「うる星やつら」のテーマ曲を演奏したヴァージンVSなどを担当。

独立後、作曲家として活動をスタート。

山川夫妻 監修「ワイス博士の過去生退行瞑想」の音楽担当。
その他、小椋佳への楽曲提供、CM、アニメ
(ボンバーマン・ビーダマン爆外伝など)、ゲームなどの作曲家としても活動。

音楽活動と同時に、近畿大学などで10年間心理学の教鞭をとり
、企業研修(日産、青年会議所など)のファシリテーターとしても活躍。
音楽と心理学の両面から、個人成長や癒しのプログラムを探究し続ける。

 
信州大学人文学部(心理学専攻)卒
ルーテル大学大学院にてサイコドラマ(心理療法)を履修
日本芸術療法学会会員

リアリング・ワークスHP  http://www.realing.com/

Page Top

<ブース出展 展示内容>

現在ブース出展者を募集しております!
詳しい情報はこちらをご覧ください。

風大和研究所

無限に存在する宇宙エネルギーを波動変換(光風エネルギーと呼んでいます)し、毎日の生活に生かす商品群です。
特に今回は、体感コーナーとして
光風エネルギーの高速全身気功 マスタードーム”癒しの風”を用意しましたので、自由に体験してください。
マスタードーム”癒しの風”の特徴はマイナスイオンではありません。遠赤外線ではありません。磁気エネルギーではありません。
鉛をも通す、超微粒振動です。心と体を速やかに癒します。
他に、商品として
@空気活性器 「銀河の光風」
A光風エネルギー入り、「トトチタンセーフティーカード、パワーペンダント、チビ丸UFO等チタンシリーズ」
B光風エネルギー入り、「ソマチットアイ、ソマチストの光風」
等を用意しています。

風大和研究所HPはこちら

QRSメディカル株式会社

pdfファイルはこちら

ルミナス

私たち、「いのち輝く医療とは」を主催しております、輝く地球プロジェクトがヒーリンググッズを販売します!

クレッグ

アリゾナ在住の講師クレッグさんのヒーリンググッズショップ

<チラシブース>

Healing Touch Tokyo〜広めよう!ヒーリングタッチの会〜

 「レイキハーモニー」

Page Top