国際ホリスティック看護協会とは

私共NPO法人国際ホリスティック看護協会は、
「私の笑顔があなたの笑顔に、あなたの笑顔が周りの人を幸せに、その笑顔の輪が世界中に溢れる」
そんな輝く地球の未来にしたいという願いから、
さまざまな問題を抱えている医療現場から活動を開始致しました。

設立趣旨

現代の医療界では、西洋型の現代医療、東洋医学などの代替医療、
人間を「肉体・精神・霊性」の三位一体として捉えたホリスティック医療、
そしてこれらを合わせた統合医療などが混在しています。

私たちは、これらの医療からそれぞれの良さを取り入れた
バランスのよいケアと、利用者の皆さまの心に寄り添い、
一人ひとりのニーズに合わせたカスタマイズケアの提供をいたしたいと考えています。

同時に医療従事者、介護関係者、セラピスト、クライアント様、そして
その家族の方々と、共に学び、互いの絆を深めながら、日本における代替療法の
普及と、本当の意味での「生命」を見据えた医療の実現に向けて共に歩ませて
いただけましたら誠に幸いです。

私たちの目的

  • 心・体・精神・魂の調和を図り、より健康に生きるためのケアを提供すること
  • ホリスティックケアの論理・研究を追究することで、より安全で確かなケアを提供すること
  • 地域と文化に根ざした共に生きる社会(ノーマライゼーション)を築くこと
  • ホリスティック医療の分野で活躍する医療者やセラピスト、患者様やご家族が協力し、活動の場を広げられるよう個々のネットワークをつなぎ、その中核となること

 

その方本来の輝きを取り戻し、

心豊かに自立して生活していけるように、

人生を創造していきましょう。

 

4つの活動について

IHANは、4つの活動を連携させることにより、
統合医療の発信と発展に寄与することを目指したいと考えております。

ルミナスとは?

羽ばたく天使が向かう先は両手を広げた光の存在です。
またある時は、両者の向き合うフォルムが聖なる祝杯に見えるかも知れません。
カップに光をそそぐ存在が中央で祝福しています。
三者が素晴らしいハーモニーを奏でる時、大きな愛が花を咲かせるのです。

≪LUMINOUS ルミナスのミッション≫

LUMINOU ロゴの意味

あなたはわたし わたしはあなた
向き合う二人の顔 癒す側と癒される側の 統合を表し共に成長し合う
パートナーの象徴であり、西洋と、東洋の統合 全体という意味のホリスティックケアを 表しています。
そして、統合されたその先には ルミナスの光の存在 が鎮座し天使が羽ばたいているようにも見えます。
地球と宇宙の縦軸と ハートとハートのつながりの 横軸を表し
全体像が蓮の花の愛と慈悲を表しています。

国際ホリスティック看護協会のロゴは
その周りに円を描いており、 世界の平和を表しています。

ロゴに秘められた 淡いピンクと紫の色彩は
愛と慈悲、霊性の向上を表しています。
そして見えないルミナスの光の黄色で 3原色の統合を表しております。

ヴィジョン:ホリスティックケアとして、愛中心の癒しのケアが看護の世界から 発信、実践することで、医療・教育・環境など様々な問題が解決されていくことと 考えております。

「ルミナス」とは輝くという意味があります。だれもが笑顔で過ごしていただくためのケアの提供を追及続けて参りました。 様々な問題を抱える現在社会において、一人ひとりの夢や希望を取戻し、笑顔の輪を広げていくことがやがて世界への平和のうねりとなり、輝く地球への未来へと繋がってゆくのではないでしょうか。ルミナスグループではだれもが輝いて生きていける「生き方」のお手伝いをしていきたいと考えます

ルミナスグループにはこの輪を広げていくために以下の事業に取り組んでおります。
1、ルミナスの和訪問看護ステーション
2、ルミナス・ホリスティックケア・アカデミー
3、ルミナス・ホリスティック・ケアセンター


特定非営利活動法人国際ホリスティック看護協会定款

組織概要

貸借対照表

 

NPO国際ホリスティック看護協会(IHAN)のサイトです。代替療法をとりいれ、新しい カスタマイズケアをとりいれ、一人ひとりが輝く人生になることを目標に活動しています